SoulBrazil Logo1 Green.png

\\ EPK //

show team US 2.jpg
  • Black Facebook Icon

プロジェクトディレクター

Bio//

 

1999年に、教育者でありアーティストであるアルトロ・ウレニャは、ブラジル音楽とダンスの美しさを伝えるという夢とともに東京に移り住んだ。到着してまもなくカポエイラ・ゾアードールというグループを立上げ、13年以上アジアにおいて教育とパフォーマンスを行ってきた。いくつかの特別な文化教育プロジェクトに取り組み、日本の小学校、中学校、高校などで400を超すステージを指揮してきた。2003年の8月に、彼は日本で初めてかつ唯一の、カポエイラとアフロブラジルの文化を学べるアカデミーを創設した。その文化的な芸術アカデミーでは、インターナショナルな環境でふれあい学びあうという特別な環境を提供し、さらに子どもたちのために組み立てられた高度なプログラムによって次世代の芸術家を育てることを重視している。彼は日本において将来に向けた文化交流の理解が必要とされていることを感じ、<NPO法人ノーバンダリーズ ラテンアメリカ文化芸術財団>を2004年11月26日に設立した。2012年に早稲田大学国際関係学修士課程を卒業、修士号を取得。研究分野は、日本におけるブラジル人の文化・人種・アイデンティティーの問題で、ブラジルの大衆文化のグローバリゼーションへの理解について独自の取り組みを展開している。

Sucuri.jpg

WATCH

video//

HI-RES PHOTOS

 for download//

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

RODA PERFORMANCE Program

Rodaは「ホーダ」とポルトガル語で発音し、大衆文化が生まれた場所であるブラジルの伝統的なストリートのサークルを指す。 これらの文化的運動は、駆逐されかけたこともあるが、それにも関わらず生き延びた。ホーダは、伝統的なブラジル音楽とダンスの実演とそれらの現代的な芸術解釈を通じて、文化を表現する。我々の15-90分のパフォーマンスによって、周りの世界への知的好奇心が燃え上がることを真摯に願いながら、観客を時空を超えたブラジルの旅へと誘う。

 

Puxada de Rede(プシャダ・ジ・ヘージ)はブラジルの神話と海の神Iemanjá(イエマンジャ)信仰に基づく民俗的なパフォーマンスであり、ジャンガダと呼ばれる小舟で漁に出る一人の漁師の話である。漁師が海に出る前、彼の妻は何か恐ろしいことが起こる予兆を受け取る。夫が海に出ている間、妻は浜辺で漁師の帰りを待っていた。早朝五時に夫の友人が疲弊しきって帰ってきた。彼らは妻に、夫は舟から海に落ちて、網で引き上げられたと話した。そして夫の遺体を妻に見せると、友人たちは彼女の喪失の悲しみを目撃することとなったのである。

 

Berimbau(ビリンバウ)はアフリカを起源とする一弦の楽器で、時間をかけて今日使われている驚嘆すべき楽器へと進化してきた。ビリンバウが奏でる複雑で魅惑的なリズムが聴衆の魂へと染入ることを考えれば、ビリンバウのつくりが単純だとはいえないだろう。

 

Ritmos Sagrados(聖なる儀式)は、アフリカ系の奴隷によってもたらされてその子孫たちへと伝えられてきたリズムによる音楽の航海ともいえる。心を打つドラムとアシェー(生命のエネルギー)が、情熱とブラジルの大衆音楽の起源へと誘う。

Ijó(はヨルバ語でダンスを意味し、その言語はアフロブラジルの伝統において最も聖なるものとして保たれてきている。アフロブラジリアンダンスは、アフリカから連れてこられた奴隷によってブラジルにもたらされ、その新たな地のダンスの伝統の中に根づき、様々な形の身体表現を示す。

 

Samba de Roda(サンバ・ジ・ホーダ)は、ブラジル東北部のバイーアで生まれた、祝いの踊りで、多くの場合、演者と見物人の両方が練習し楽しむものである。今日では、最も有名なブラジルの伝統的な大衆舞踊の一つとして世界中で楽しまれている。

 

Capoeira(カポエイラ)は今日、世界で最も心躍る視覚的にも華々しい格闘技である。というのは、その音楽はもちろんのこと、重力を無視した美しいアクロバットや柔軟性のためである。数世紀もの間ブラジルでは迫害されてきたが、今や人類の経験のあらゆる側面と結びつくほどの驚嘆すべきパフォーマンスアートとなっている。

 

Sambareggae(サンバヘギ)は、他のアフリカのディアスポラの要素が流入し増殖してゆくという形での、ブラジル音楽のグローバル化を示す好例である。伝統的なアフロブラジル音楽が、環大西洋貿易によって入ってきたレゲエや他のジャンルと結びつき、平和と平等というメッセージを広めていく。

 

Carnival(カーニバル)は最も広く世界に知られているブラジルの催しである。リオ・デ・ジャネイロの500年にも及ぶブラジルのダンスと音楽の歴史が極まるその絶頂へようこそ。エキゾチックかつセクシーで魅惑的なコスチュームは、美と人生に関するメッセージを届けるために入念まとわれるのだ、それがサンバなのだ。

biyEk9kiL.png
SoulBrazil Logo1 Green.png

REPRESENTATION

 

合同会社マリニェイロ- Booking//

info@sambadesereia.com

〒143-0022 東京都大田区東馬込1-13-4

Success! Message received.